記事一覧

2008年もお世話になりました

あっという間に今年も終わりです。
疾風の如く駆け抜けた2008年を振り返りたい所ですが、その前にまずは昨日の冬コミのご報告をば。

予告通り(…)新刊は用意できなかったのですが、にもかかわらず多くの方にご来訪いただきまして大変感謝しております。
持って行った既刊もお陰様で完売が相次ぎ、最後にはほぼ在庫がなくなってしまいました。
P1000529.jpg

また、昨年の冬コミ同様、いろんな作家さんに一コマずつ描いて頂いたリレー四コマをペーパーとして配布いたしました。ご協力頂いた各先生方に改めて感謝申し上げます。
無料配布なのに無駄に豪華すぎると多方面からご好評(?)頂いておりますが、今回は両面コピーだったこともありあまり数が用意できませんでした。お一人様一枚限定にさせていただいたのですが、最後の方に来られたお客様にはお渡しすることが出来ず、申し訳ないと思っております。
折角なので一部だけお見せします(^^;
P1000534.jpg
森井先生にはオチを担当していただこうかと思いましたが、全部同(ry


さて、2008年の総括ですが、今年は単行本4冊リリースに「しょっぴんブギ」復活となかなかに忙しい一年となりました。また、「そこぬけ」は昨年末からタイム誌でも連載となり、初の2誌連載ということもあって貴重な経験をさせていただきました。今年一番動きがあったのはやはり単行本2冊刊行の「こうか」ですが、作品内でもかなり話が動いたこともあって「終わっちゃうんですか?」とか「終わらせたいんですか?」とかいろいろ心配されておりますが、今のところ終わる予定はありませんのでご安心ください。

で、年末号で物議を醸した「そこぬけ」と「天使」ですが。「そこぬけ」につきましてはまだまだ全然大丈夫です。自称28歳(?)舞子さんは、必殺の飛び道具なのでまぁそんなに出てくることは無いですが、時々こういった引っ掻き回す話はありますので、お楽しみいただければと思います。

「天使」は、正直な話締めに入っています。ただ、もう次回で…とか言うような感じではなく、2009年内を目処にといったところになりそうです。ずっと読んでいただいている方はお気づきかと思いますが、基本的に両々作品はリアルタイムに時間が流れており(作品内の時間が現在とリンクしているかどうかはともかく)、キャラも全員歳を取っていきます。モモもいつまでも新人ナースではないわけで、そろそろドジっ子では済まされない歳になってきました(^^; というわけで、ここらで一区切りと言う感じになりました。
ただ、実は前回(宅配屋さんの話)の時点ではこのタイミングで終了するかどうかを決めかねており、もう少し続ける可能性も検討しながら編集と相談していたのですが、いざ雑誌が届いてみれば「次号大事件!?」みたいなアオリになってて、じゃあ終わらざるを得ないなぁみたいな感じになってしまいました(^^;


最後に同人の方ですが、今年は関西コミティア初参加の半面、東京のコミティアの方にはなかなか出られなくなってしまったのが残念でした。また、年末は単行本作業もあってまったく新刊が出せる状態ではなかったのですが、現状のスケジュールでは今後もなかなか手が回らない感じになっているので、勢いイベントへの参加ペースは落ちてしまいそうです。夏冬は申し込みしますが、コミティアはどこまで出られるかどうか…。コミティアの雰囲気は大好きなので、出来ればもっと出たいんですが。

とまあ、振り返ってみると何ともバタバタとした2008年でしたが、皆様のご声援あってこその忙しさだったと思っております。誠にありがとうございました。
2009年はいきなりタイム誌での新作スタートとなります。今回は連載ではなく連続ゲストという形での開始ですので、正式連載に向けて頑張って行きたいと思います。また、2月には「そこぬけ」3巻の発売もありますので、こちらもよろしくお願いいたします。年明け以降のスケジュールはまた年明けに更新いたしますので、そちらでご確認ください。

では、良いお年を!
(文責:ウサギ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両々

Author:両々
漫画家・佐藤両々の公式ブログ。告知関係をいろいろと行っていきたいと思います。


連載中作品:
「カグラ舞う!」ヤングキングアワーズ(少年画報社)毎月30日発売

「わさんぼん ~和菓子屋顛末記~」まんがタイムオリジナル(芳文社)毎月27日発売
※「わさんぼん」は現在隔月掲載です。